世界175ヶ国、60万以上の店舗で利用されているECプラットフォーム「Shopify(ショッピファイ)」

ECサイト

Shopify(ショッピファイ)とは?

世界中で選ばれているECプラットフォームでビジネスを展開。あなたの夢をShopifyが実現します。

トップブランドも信頼・世界で最も注目のECを体験・安心安全の決済機能・越境ECにも対応。

2017年に日本へ参入を果たしたカナダ発のECプラットフォームShopify。世界中で利用され、日本参入から約1年足らずではあるものの、ローカライズ化も進み、日本国内でもシェアを拡大し続けている。注目を浴びるShopifyの魅力とはどのような部分にあるのだろうか。

Shopifyはカナダ発・世界最大のECサイト制作プラットフォームです。「シンプルで高機能」なことを理由に世界中に広まり、今では世界175ヶ国、60万以上の店舗で利用されています。日本でもShopifyを利用する企業が増えており、今、ECサイト制作の流行の最先端にある注目のサービスです。

Shopifyとは、世界シェアNo.1のECサイト構築プラットフォームで、簡単にECサイトが開設出来ることで人気を集めています。最低限でECサイトをオープンして、必要な機能を随時追加していくことができるシンプルな作りが魅力です。また、多言語・多通貨にも簡単に対応出来ることから、越境ECといえばShopifyという位置づけになっています。

海外対応が簡単

2018年からは日本語対応もスタートし、日本語で公式からのサポートを受けられるほか、管理画面なども日本語で操作出来るようになりました。それによって、日本から海外に向けたECサイト構築のハードルも下がりました。

多言語・多通貨への対応、海外発送の手配も簡単に出来ます。「まずは国内向けのECサイトを構築し、のちのち海外対応して更に顧客層を広げていきたい!」という方にもオススメです。

2,000以上の拡張機能アプリ

Shopifyに最初から備わっている機能だけでもECサイトを開設することは可能ですが、その機能はとてもシンプルなものです。 Shopifyのアプリ(=拡張機能、プラグイン)は2,000以上もあり、それぞれのアプリによって、マーケティング、SNS連携、配送手配、検索対策、送付状印刷などの機能を追加することが可能になります。

豊富な機能の中から自分たちのECサイトに必要な機能だけを選んで理想のECサイトにすることが出来ます。